1. HOME
  2. テックの強み
  3. テックの技術力
  4. テックの技術力

テックの強み

OurStrength

テックの技術力

テックの技術力

テックの強み

我社の技術は、様々な光学系フィルムの加工実績に基づいたカット・貼り合わせ・検査における加工技術が最大の強みです。特に偏光板における加工に関しては、長年培ったノウハウがあり必ずお客様に満足頂けると自負しております。偏光板以外の光学系フィルムや機能フィルムに関連するご依頼についても内容に沿った加工設備や条件、検査内容などお客様へスピード感を持ってご提案できるプロセス コーディネート力も強みの一つです。また、管理ソフトも社内で作成することができるのでお客様に合ったカスタムなデータや情報を管理し提供できるのも強みと思います。

神田取締役

株式会社テック 常務取締役 神田 康行

テックの技術力(カット・貼り合せ・検査技術)

1.「自在に切れる」  カット技術
光学系や機能フィルムのカットにおいて様々なプロセスで加工する設備や技術を保有しております。ロールからシートへの加工、シートから複数カット加工、シート端部への高品質なトリミング加工ができる技術もあります。また、様々な形状へカットできることや品質を踏まえたカット刃物や方法を経験と豊富な知識でご提案できることが最大の強みです。

カット技術

2.「きれいに貼れる」 貼り合わせ技術
フィルムとフィルム、ガラスとフィルムなど様々な種類の物を貼り合せる技術があります。特にFPDなどのパネルは貼合せ位置精度や貼り合わせ時に懸念される噛み込み異物について品質要望が厳しいですが、保有設備と貼合せ加工技術のノウハウを駆使して高品質に仕上げることができます。また、異形品の貼合せについては社内にて専用ジグの設計を行うことでお客様のご要望に応じた貼合せができることも強みです。貼り合わせ後、オートクレーブ(加圧式脱泡装置)にて接着強度向上と微細な気泡も消滅させる仕上げも出来ます。

貼り合せ技術

3.「よーく見て」 検査技術
不良モードが多く難易度が高い偏光板検査の社内認定者を基準として経験豊富な検査員が検査します。外観検査における使用照明も自社で開発した照明を使用することで低コストで正確な検査をすることが可能です。また、自社で開発した自動検査機やその他、検査機器も保有しております。もし、保有条件で検出困難な場合でも適正な条件を検討し、ご提案できることも強みの一つです。

検査技術

当社の加工・検査技術、商品の一例


ロール⇒シートカット

画像認識カット設備

端部トリミング

ピックアップロボット

大型貼合

検査

異形カット品

ガラスとフィルム貼合品

パネルとフィルム貼合品

テックの強み

「就職ガイダンスひろしま」